パンスト脱いでみました

穿いてるのと違うかしら?🤔
生足101 (2)

生足103

やっぱり、生足はやめましょう

虫刺されの痕や
ごちゃごちゃとした細い血管まで見えちゃう😔
生足104
ストッキングは身だしなみ😊
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

骨盤の凹み♪

おはようございます。

あなたが思っているほど気になりませんよ。
こちらのほうが、白い肌が見えてちょっぴり悩ましくて、いい♪

先日の写真は暗かったので、下着もストッキングもすこし重い色に
なっていましたけれど、こちらは蛍光灯の白昼色のような明るさがあって、
下着に艶が感じられて綺麗に見えますよ。

上から三番目の写真、この角度、実に見ごたえありますね。
腰からお尻に落ちる線の悩ましいこと!セクシー!

腸骨稜が浮き出ていて、その下、大腿骨と繋がる寛骨臼までの凹み、
中臀筋があるのかなと想像する場所、この凹みが下着で強調される立体感がいい。
そして、尻から腿へ流れる曲線を作る大臀筋、太腿下部の大腿二頭筋の判り易い形状、
これも生々しい形状もいい。

画像がもう少し大きいと、骨盤と筋幾との関係がもう少し判って、
人体解剖学を勉強するのにやりがいのある材料になるかも。

Re: 骨盤の凹み♪

こんばんは。

浮世恋之介さんは、レオナルド・ダ・ヴィンチのような方ですね。

人体画

今晩は。

人体の絵を正確に描こうとする傾向は、もしかしたらレオナルド・ダ・ビンチからかもしれませぬね。
でも、今では、絵を勉強する人間は皆人体解剖学を勉強するのですよ。
漫画家でも、そうなのですよ。
骨格、筋肉の動きが解らないと人の形、動きが不自然になってしまいますので。

竹下夢二の絵を見たことあるかと思います。
人体のデッサンを勉強してないと、残念ながら、ああいう絵になってしまうのです。

あなたからこれからもこのような写真を載せてもらえると、絵画用の「人体参考写真集」が出来上がるかも知れませぬね。

しかも、市販されている物とは違って、悩ましい魅力があるから、皆一所懸命に勉強しますよ、きっと。

Re: 人体画

画家さんは解剖学も勉強しているんですか。なるほどです。

優香の写真には、あまりご期待されませぬよう。

造形とセンス

今晩は。

初めて「優香」さんなのだと判りました(^~^)

いえいえ、とんでもございません。
大いに期待しておりますよ。
あなたの身体の造形にもセンスにも。

そもそも、このブログに来て何が面白いと思ったかというと、
あのジーンズを穿いて太腿の間で作った造形ですからね。

Re: 造形とセンス

こんばんは。

そう言えば、ずっとひらがなでしたね。

「太ももの間から 夏の太陽が照り付けるまで もう少し」
とか書いていたのに、そろそろ夏も終わりですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

スリットからどうぞ☺️